リスクマッピングシステムへようこそ (2018年12月閉鎖予定)

リスクマッピングシステムは、自社を取り巻くリスクを、簡単にマップに表示するサービスです。

自社に合ったひな型を参考にリスクを洗い出し、損害規模や発生頻度を選択していくだけで、リスクマップが作成されます。
リスクマップは、「リスクの見える化」のツールとして、リスク認識やリスク改善の手助けとなります。
なお作成したデータは、PDFとして保存することが可能です。

初めてお使いになる方はユーザ登録をした上で、ログインして下さい。

Register




ご利用にあたってのご注意

  • 本システムをご利用中に画面を開いたまま一定時間を経過した場合には自動的にログアウトされます。 その場合には再度ログインしてご利用下さい。

ユーザIDとパスワードをお持ちの方はこちら

Login

初めてお使いになる方はこちら

Register


アカウント削除はこちら

プライバシーポリシー  | 個人情報の取り扱いについて

サービス終了のお知らせ

平素は、弊社サービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このたび、「WEB版リスクマッピングシステム」につきまして、2018年12月末日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
サービスの終了に伴い、2018年1月以降、ご登録者様がこれまでに作成されたリスクマップのデータが利用できなくなりますので、必要な方はお手元のパソコンにリスクマップのPDFを保管されるなどのご対応をお願い申しあげます。
なお、新規のご登録・リスクマップの作成は終了日当日まで可能ですが、上記同様リスクマップのデータが利用できなくなりますので、ご留意いただければ幸いです。
サービス開始から多くの皆様のご愛顧をいただき、誠にありがとうございました。